絵本の読み聞かせの必要性

子育てや教育って何が正解なのか、よく分からないことが多いですよね。専門家によって言っていることが違うこともあるし、実際にそれが正解だったのかってかなり時間が経たないと分かりません。

 

そんな中、ほとんどすべての人が大事だと言っているのが絵本の読み聞かせではないでしょうか。

 

色々と良い効果があるらしいですが、そういうことをおいておいても絵本を読み聞かせている時間って親子の幸せな時間という感じで好きです。そんなわけで1歳過ぎからなのですが毎日読み聞かせをしています。

 

読むタイミングは定番の寝る前。3歳の今は、時間はだいたい15分です。それ以上になると私の声がつらくなってくるので笑。子供の集中力的にも15分くらいがちょうど良いかなと思っています。3歳児向けの絵本だとだいたい3冊くらいです。ちなみに、1歳とか2歳の時はもっと短かったです。

 

絵本自体はそんなに多くありません。赤ちゃんの頃の絵本はほとんど処分してしまっているので。それが良いのかは分かりませんが…

 

息子はお気に入りの絵本を毎日のように選んでくるので、種類はそんなに多くなくても良いのかなと思っています。図書館にも行くので。

 

そんなわけで、今後も絵本の読み聞かせは続けていきたいと思っています。